ニュースNEWS

TISの「電話自動応答サービス」と「CT-e1/SaaS」の連携機能を提供開始

TISインテックグループのTIS株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役会長兼社長:桑野 徹、以下 TIS)の音声・対話AIサービス「COET」(コエット)」のラインナップの1つである「電話自動応答サービス」と、弊社クラウド型CTI「CT-e1/SaaS」との連携機能の提供を開始します。

TISの提供する「電話自動応答サービス」は、弊社「CT-e1/SaaS」と連携し、コールセンターや企業内ヘルプデスクに導入するTISの月額課金型のクラウドサービスです。
音声対話AIが人の言葉を聞き取って、担当窓口への取次やFAQの回答を自動的に行うことで、オペレーターの1コールあたりの応対時間の短縮や、有人窓口へのコール件数削減など業務の効率化が図れます。また、自動応答のみで完結できる業務では夜間や休日も電話受付が可能になるなど、利用者の利便性向上も実現します。

プレスリリースについては、こちらをご覧ください